横向きに生えた親知らずを抜歯する

Pocket

最近ブログ書いてなかったので、また書くぞ!の意気込みを込めて、最近の出来事を1つ。

今日!人生初めての親知らずを抜歯したのでその様子をレポートします!

親知らずを抜こうと思ったきっかけ

半年くらい前から急に左下奥の親知らずが生えてきて、生え方が悪いのか食べ物が詰まるようになってきてしまい「いい機会だし、歯医者行くかあ」ということで5月末に近所の歯医者に行きました。

ずっと歯医者は会社の近くの歯医者に行っていたのですが、在宅勤務になって出社もしなくなったので、近所の綺麗そうな歯医者に行きました。

抜歯までにやったこと

1回目:定期検診とレントゲン

初めての歯医者さんだったので、全体的に歯の状態をみてもらい、「親知らずも気になります」と話していたので、レントゲンをとって親知らずの状態を見てもらいました。

横向きにデカいのが生えていることを確認。

レントゲンの結果、神経が近そうで、歯医者さんで抜けるかどうかはCTをとってみないとわからないとのことなので(抜けない場合は大学病院などで抜くらしい)次回予約時にCTをとることに。1回目はこれでおしまい。多分30分ちょいくらいで、2,000~3,000円くらいだった。

2回目:CT撮影と事前説明

実際に神経に重なってないかを3Dで撮影して確認しました。

撮影したところ神経からは少し距離があるのを確認できたので、次の予約で抜くことに。

ただ歯の先が少し曲がっているようなので、そこを抜くのが大変ということと、麻痺の可能性0じゃないです。って話をされてめちゃくちゃ怖かったです。

これも多分、30分くらい2,000~3,000円くらい?

その他:YouTubeも見た

怖かったので、自分の症状と近い親知らず抜歯方法の動画を見て、なるほどとなったりました。

その他:「親知らず抜く」というと仲間が集まる

親知らず抜きますツイートをしたところ、仲間が集まってよかったし、同期も知見を共有してくれて助かりました。

ついに当日!親知らずを抜く!

治療時間は90分ですと言われて、11:00〜の予約しか取れなかったので、午前休にしました。

(それ以外の歯医者はフレックスの範囲で行けました。フレックス本当にありがたい…)

麻酔をしてもらっていたので、特に痛くはなかったのですが、とにかく怖くて、「はいじゃー切りますね!」みたいなのにめちゃくちゃビビりました。

しかも横向きのでかい歯だったので、何度も削ったり割ったり引っ張ったりされて、全然痛くはないものの「めちゃくちゃパワープレーじゃん!w」って思いました。

あと1時間以上、緊張状態で口を開け続けているのが最後めちゃしんどくなりまじで失神しそうでした😇起き上がって水を飲めた瞬間感動しました。笑

きれいに抜けたそうですが、歯が粉砕していたので歯は貰えず。。親知らずを抜いた時にもらえると噂の歯のケース欲しかったなあ。お金は5,000円弱くらいでした。

抜歯後、やっぱり痛いの?腫れるの?

痛みはそんなにないけど、腫れます。

骨を削られたり、あんなにグリグリされたら腫れるよなあ。。というので見事腫れました。

あと、抜歯から3時間くらいは口の中が血の味になって気持ち悪かったのですが、痛みは、処方された痛み止めを飲んだら全然仕事はできるくらいだったので良かったです。

ただやっぱり抜いた方の左の歯ではご飯は食べれないし、大きく口を開けられないので、夜は素麺を食べました。

今後の流れ

明日、消毒のため1度歯医者に来て欲しいと言われたのと、今回3針ぬったらしいので、その抜糸のため1週間後の歯医者さんの予約をしました。

とにかく、抜く時間が1番しんどかったっ!!という感想で、上の歯は親知らずないのですが、右下に左同様の横向きのデカい親知らずがあるので、次に抜くのが少し憂鬱です。