私のクリフトンストレングスを公開する

Pocket

エンジニア採用担当をするようになってから、候補者の方に連絡をしたり、面接に同席することも増えました。

そうなると自然と自己紹介をする機会が増えます。またメールでしかやりとりのない方でも「どんな人からメールが届いているのか知りたいよなあ」という気持ちになり、なんかちゃんと自己紹介をしたくなりました。

ちゃんとした自己紹介はどこかでするとして、ひとまず自分のストレングスファインダー(今はクリフトンストレングスというらしい)を公開してみようと思います。

クリフトンストレングスとは

クリフトンストレングス34を用いて、自分の強みを発見し、成功するためにそれを活用する方法について学びます。

クリフトンストレングスオンライン才能テスト

すごい量のテストに答えると自分の強み(資質)がわかります。

数年前に全社的にこのテストを受けようという動きがあり、その際に受けて上位5つの資質を知ることができましたが、昨年友人に「上位資質は結構変わるけど、下位の資質は変わらないらしい」という話を聞いて、課金して34の資質を全部見ました。

さっそく私の結果

とにかく明るい上位5つ

社交性・コミュニケーション・ポジティブ、とりあえず明るそうでよかったです。

課金前はこの5つしか見れなくて、もっとかっこいいのが欲しくてちょっとだけ落ち込みました。

「戦略的思考力」もそれなりにあった

正直「影響力」というのは、「まああるだろう」と思っていたのですが、5位以下も見てみたら、5位〜8位までの資質が戦略的思考力のもので驚きました。何か考えて発信するのが得意なのかーというを考えたりしました。

規律・信念・慎重さなどの実行力「無」

「ちゃんとやる」「きっちりやる」みたいなのは、本当に苦手なので納得。だけど「やっぱり」という感じで、苦手なんだなって意識があるだけでも行動は変えられると思うのでやっていく。

課金した日のof the year(昨年度のオーディエンス賞)

まとめ

34の資質全部見るのに、5000円くらいかかって結構高いけど、自分のことを知ったり、相手のことをしったりするのにいいツールだなと思っています。(今年の新卒研修でも新卒のみんなと一緒にやる予定)自己紹介も改めてちゃんと書くぞ。