家に馴染むオフィスチェア、vertebra03 購入レビュー

Pocket

この度「vertebra03」を購入して、在宅勤務がさらに快適になって最高!という気持ちなので、今回購入に至った経緯と、vertebra03の素晴らしさを紹介しようと思います。

座面が高すぎて、床に足がつかない問題

昨年、突然始まった在宅勤務も気づけばあっという間に1年が経ちました。当時、部屋にデスクもなかった私は急いで机や椅子、モニターを購入して在宅勤務をはじめました。

詳細は在宅勤務を2週間やってみたをご覧ください😉

15年ぶりくらいの机の購入、何がいいのかよくわからず、とにかく部屋の景観を損なわないように、他の家具の材質とあわせたオーク材の机と木製の椅子を購入しました。

見た目を重視して購入したこの椅子、座面高が46cm〜と、162cm胴長・短足の私は床に足が届かず、椅子の上で胡座をかいたり、姿勢がどんどん悪くなる気がしたので、在宅勤務が長引くにつれて、椅子を買い換えたい気持ちが強くなりました。

狭い我が家に馴染む、オフィスチェアがない問題

新しい椅子の購入、やっぱり1番重視する点は見た目です。8畳1Kの家で在宅勤務をしていて、仕事をするのもご飯を食べるのも寝るのも全てこの部屋なので、ゴツくて原色のオフィスチェアは置きたくないという気持ちが強かったです。

なので見た目がよくて座面高が低い椅子を探していました。その中でIKEAのロングフィェルという椅子が気になって、実際に店舗に行って座ってみたりしていました。

参照:LÅNGFJÄLL ロングフィェル

座ってみたところ、可もなく不可もなく値段も20,000円弱くらいでいいなと思っていたのですが、送料が5,000円とめちゃ高で購入を渋っていました。

運命のVartebra03との出会い

なかなかオフィスチェアに出会えず悶々として、ある日ツイートをしたところ元同僚の @r_takaishi からVartebra03 をおすすめいただきました。感謝😭

まず「自在にカスタマイズできる拡張性とオフィスだけでなくリビングワークにも馴染む佇まい。」がコンセプトになっていることもあり、1番重視したかった見た目が素晴らしくて最高ですね。座面高も43cm〜と探していたものにぴったり。

お値段は50,000円〜と、そこそこ高めなのですが逆に「いい椅子なんだろう」と思えて逆に安心感があり即購入を決意しました。

色や脚、自分にあったカスタマイズ

vertebra03 は、脚が3種類、Bodyが4種類、ファブリックは28種類の中からカスタマイズすることが可能です。

参照:https://vertebra.jp/lineup/

これにはめちゃくちゃ悩んで、特にファブリックの色はどこまで本当かわからずTwitterやinstagramで、実際に購入されている方の写真を見て検討しました。

今の家は水色・白・オーク材で構成されていて、とりあえずこの色の物を買っておけば部屋に馴染むようになっているので、5本脚・Pale Olive・Sea Breezeのカスタマイズで購入しました。

1ヶ月後、待ちに待ったvertebra03が届く!

購入後、カスタマイズが反映された商品を作成し発送するらしく届くまでに1ヶ月弱かかりました。

「か、かわいいー!!!!」

みなさん見てください。このかわいい見た目、めちゃくちゃ最高ですね。

足が地について、姿勢もやや良くなって部屋にいい感じに馴染んでいて最高!

背のロッキング・座のスライド機能が最高

サイト内でも紹介されている通り、背にもたれると、背面の肘と背裏の2点の支点が連動し、自動的に合計最大25°まで傾き、座面は自動的に前方へ最大30mmスライドします。

そのため、背中や座面がぴったりくっついたまま伸びたりできます。

唯一の残念ポイント

vertebra03は、アームレストがついているのですがそれが1cmくらい今の机と合わず椅子をグッと奥までしまえません。

ただ座って体重がかかると椅子が少し沈むらしく、アームレストが机の下におさまるので仕事中は特に問題ないです。

本当に気になり出したら、机の高さをあげようかなと考えています。

部屋に馴染むオフィスチェアで、気持ちよく働く

少々高い買い物でしたが、毎日使うものだし、これからも在宅勤務は続くのでコーヒーなどをこぼして汚したりしないよう気をつけながら使いたいと思います!

部屋に馴染むオフィスチェアを探している方など参考になれば嬉しいです!

vertebra03