Rails Girls Gathering Japan で登壇してきました!

Pocket

12月12日に行われたRails Girls Gathering Japanで登壇してきました🎉

のちこ写真とってくれてありがとう🙏

はじめて自分の意思で社外LTに参加した

LT募集の締め切り前日に、 @hsbt さんや @kakutani さんが今回のイベントのツイートしているのをみて、今こうやって楽しく競技プロやっている本当に最初のきっかけはRailsGirlsで「ちゃんとお礼が言いたいな」と思って応募しました。

結局ギリギリまで資料が作れなくて、6月に会社の勉強会で登壇した競技プログラミングをはじめて、 採用担当として成長できた話とかぶる部分が多くなってしまったけど、社外の方向けに自分の意思でLTに参加したのははじめてだったのでとってもいい経験になりました!

けど今思うと、こうやって勇気を出して申し込めたのもRailsGirlsという、最高にあたたかいイベントのおかげと思っています。江森さんをはじめ、運営に携わった皆さんありがとうございます!

当日の資料、よかったら見てください!

やっていき・のっていきの話ができた

資料の内容が結構かぶってしまっていたので、なにか新しい話がしたいなと思って発表直前の休憩時間に思いついたのが、「やっていき・のっていき」の話でした。

詳しくはあんちぽさんのスライドをみてください!

ペパボの好きな文化の一つで、なるべくなんでものっていくように心がけています。

そもそも、RailsGirlsに参加したのも同僚がおすすめしてたいので参加してみたし、RubyWorld Conferenceの登壇もやってみましょうというのに「はい!」と返事をしただけだし、競技プログラミングも「やりましょう」「はい」という感じで今があるので。笑 その好きな文化の話ができてよかったです。

他のみなさんの発表が最高すぎた

どの発表も「わかる、120%でわかる!!!」といった話や「私もすぐにやってみよう」と思える話が多くて、とても元気になる話ばかりでした。

特に印象的だったのは@becolomochiさんの発表で「こんなことを好きと言っていいんだろうか」とか「もっとすごい人がたくさんいる」とか「こんなんじゃ、続けているとも言えないよな」みたいにすぐ悲観的に思ってしまう気持ちを全部肯定してくれた気持ちになりました。ありがとうございます🙏

そして@a_matsudaの発表もめちゃくちゃ素敵で、前半は身長160cmもあってピアノもバスケもやっていたのに、私より手の小さい人にあったことがないくらい小さい手をしている私には夢のあるキーボードの話だったし、後半は、私でも少しずつでもより良くするために行動していこうと思えました。がんばるぞ。

あらためて貴重な機会をいただいてありがとうございました!私も恩返ししていくぞ〜!