リモートワークで働く、一人暮らしOLの防災リュックの中身を紹介!

Pocket

去年の夏、急に防災リュックを作りたくなって、作ってみました。

ちょうど1年くらいたったので、リュックの中身を見直すと同時に写真を撮ったので中身を紹介します。

作ろうと思ったきっかけと、準備の仕方

一人暮らしをはじめて5年ほどたつので、大抵のことは1人でできるようになりましたが、やっぱりいざというとき、一人暮らしって不安ですよね。。

病気になったときや、大規模災害が起きた時など、いざという時一人でどうすればいいんだろうとぼんやり考えて、ずっと興味のあった防災リュックを作ってみました。

どんなものを入れるといいのかは、ネットの記事をみたり、あとinstagramに防災リュックを作られている方がどんなものを入れているかの紹介投稿が多くあったので、それを参考にしてどんなものを買えばいいか考えて作りました。

だいたいのものは100均とドラッグストアで手に入るので結構簡単に作れました!

1泊キャンプにいくときにどんなものが必要か考えてリュックを作るといいそうです。

リュックの中身

リュック

大体みなさん、ムック本のリュックだったので、私も本屋さんに行ってよさそうなリュックを購入。

買ってみた感想としては、「2000円でこんないっぱい入って丈夫なリュックが買えるのかよ…」という感じなのですごいおすすめです。

あと100均で買い物しているときに、可愛くて買ったキーホルダーの行き場がなかったでの付けてます。笑

食べ物系

食材は、近所のホームセンターで好きなのを買いました。食器類は100均一。紙皿とか家にあるのでそれで足りるのですが、これはかわいいなと思って買いました。

あと本当はガズコンロを買いたい!と思っていたのですが、高かったので、モーリアンヒートパックという、缶や食べ物を温められるものを買ってます。

ただ改めて調べると、ペットボトルは対応していないので、今ののままだとお湯を沸かせないので要検討。

衛生用品・化粧品

  • ティッシュ
  • 化粧水
  • 手ピカジェル
  • マスク
  • ヴァセリン
  • 常備薬
  • マスク 2枚
  • ゴミ袋(透明・色付き)
  • トイレットペーパー
  • 携帯ミニトイレ 2個
  • ウェットティッシュ
  • 汗拭きシート
  • メイク落とし
  • 歯磨きシート
  • 生理用品

リップクリームとか保湿系の化粧品とかハンドクリームとか、いろいろ悩んだ結果、ヴァセリンが最強!となってとりあえずこれを入れた。あと災害時の水は基調と聞いて、歯ブラシではなく、歯磨きシートにしました。

そして災害時、生理用品などがなかなか手に入らないと聞いて多めに入れた気がします。

このあたりは、新型コロナウイルスのあれこれでもとても役に立っていて、マスクやトイレットペーパー、アルコール消毒などがドラッグストアから消えた際も「いざとなったら使おう」という安心につながったのでとても良かったです。

電化製品

防災ラジオはAmazonで3500円くらいでした。ライトがついたり、手回し発電できたり便利そうだなと思ってとりあえず。

ラジオからもスマホの充電ができるようですが、スマホの充電はなんとしてでも確保したいので、充電器も入れてます。

その他

  • タオル
  • 軍手
  • 東京防災
  • アルミシート
  • 軍手
  • 小銭(3000円)
  • ぬいぐるみ
  • エアマット
  • ウルトラライトダウン
  • 下着(1セット)

災害時に「suica使えますか?」なんてことはないので、現金や小銭が大事らしいので、無印のビニールケースに入れています。

笛はよく入れている人が多くて、100均に売っていたので一応。この笛よくできていて、筒の中に住所とか名前、血液型などがかける紙を入れられます。

あと落ち着けるものが大事、とのことだったので、子どもの時からずっと抱き枕を抱いて寝ているので、ぬいぐるみを買いました。結構場所をとっているので、今後検討。

追加で買い足したい・入れたいもの

  • メガネ or コンタクト
  • 雨具
  • スリッパや丈夫な履き物
  • 保険証や身分証のコピー
  • ペンやハサミなどの最低限の文房具

目がめちゃくちゃ悪いので、メガネは必須かなと思いつつ、そこそこ高い買い物になるので、今使ってるやつを新調して今のものを防災リュックいきにする予定。

あと裸足で避難はできないので、靴屋スリッパもリュックに入れなくてもベッドの横などに置いておくようにしたいなと思っています。

リモートワークになって思うこと・まとめ

6月から、私の会社はリモートワークがメインとなりました。これまでは、もし大規模災害が起きたときにいる場所は、自宅の確率が半分、オフィスの確率が半分くらいに思ってました。

これまではオフィスにいれば、頼れる仲間もいるし、食べ物や飲み物、毛布なんかもいただけるのでは…とおもって安心しきっていました。

しかしリモートがメインとなると、8割りくらいの確率で家にいることになるので、家の防災をもっと強化しないとなと思っています。

防災リュック作ってみるととっても簡単なので、私は防災セットみたいなものを買うより、自分で作る方がコスパもいいし、自分の中の防災意識も上がるのでおすすめです。

一人暮らしの方、そしてリモートワークの方、参考になれば嬉しいです!

You may also like